響極堂

神戸中南米音楽会


中南米音楽会
主催:日伯協会、神戸中南米音楽協会
会場:海外移住と文化の交流センター5階ホール

年に3〜4回開催されます。
ショーロ、サンバ、ボサノバ、フォルクローレなどなど、
中南米地域のさまざまなジャンルの音楽が楽しめます。

*******************************************************************

2016.10.16(日)午後
神戸中南米音楽会
タンゴ・グレリオ
Bicho Papao + 萩田紀一郎(pf)
タンゴ・グレリオさんのおかげで満員御礼、そして素晴らしかったです。




2015.10.25(日)午後
神戸中南米音楽会
Bicho Papao + 萩田紀一郎(pf)
SMK/Brasil66

ツムリーニョさんに飛び入りでシェイカー振っていただきました。



第17回:2014.10.26(日)14:00〜16:00
セルジオ・メンデスのトリビュート・バンド、SMK/Brasil66さんと。
うちは暫定名だった「チーム・カルロス 2014」が、そのまま通ってしまいました。
池長和枝さん(vo)、浦田あやさん(fl)、河本肇さん(perc)と。
会場のフローリングが張り替えられてたせいか、ますます音環境がライブ。
加えて特定の低音(Gあたり)がうなる。
天井の空調ダクトが怪しい、いかにも BOSE のキャノンウーハーに似てるし。
Wave
It might as well be spring
Corcovado
Time After Time
ひこうき雲
時には昔の話を
黄昏のビギン
La Bamba
Travessia

先発はうち、「チーム・カルロス 2014」
La Bamba で針谷さんにコンガで加わってもらって、河本さんのジャンベとバトル

最後に全員で、お客さんも加わっての「Tristeza」大合唱



第14回:2013.10.19(土)14:00〜16:00

「KSCS スペシャル」
KSCS+はなたてせいこさん(vo)、浦田あやさん(フルート)、高畠博文さん(ウッドベース)、西浦慎吾さん(パーカッション)と。
対バンはセルジオ・メンデスのコピーバンド、SMK/Brasil66さん。
入場料 \600でしたが、1ドリンク+ブラジルのスナック2品付だったので、めちゃお得でした。
Lamentos
Garota de Ipanema
Izaura
Sweet Memories
風の谷のナウシカ
Wave
コーヒールンバ
上を向いて歩こう
Chega de Saudade




第11回: 2012.11.25(日)14:00〜16:00


SMK/Brasil66さんと。
KSCSのスペシャル・ゲストは、シャンソン歌手の上野山みどりさん。

前座


SMK/Brasil66さん


上野山みどりさん、河本肇さん・北進一郎さん(perc)、上野美奈子さん(pf)と
Ela e Carioca
I Can't Give You Anything But Love, Baby
ワン・ノート・サンバ
おいしい水
ベサメ・ムーチョ
イパネマの娘
百万本のバラ
コーヒー・ルンバ
トリステーザ(SMK/YURIさんと)